« 2010年1月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年5月

2010年5月10日 (月)

スタートライン

気が付いてみれば、お正月以来約五ヶ月ほど・・・すっかり放置状態でした。

諸々考えること思うことあり、なかなか書くことが出来なかったのが事実ですが。。。

三男坊ノン。

去年の年末、腰を痛めて、約1ヶ月間柔道から離れ(これは全てワタシの責任ですが)、ようやく年明けしばらくして復活。

練習再開してまだ間なしでの状態で、奈良の大会に参加させて貰いましたが、勿論のことですが全く動けず、カンが戻っておらず完膚なきまで叩きのめされ大惨敗。

その後、ようやく本来のノンに復調しつつある中、2月の学年別県大会では、お陰さまで優勝させて頂き、ようやく復活したかな?と思ったところに、またもや練習中に怪我・・・年末に遣ったところを再発した状態。

ケガの状態のまま、3月の全少県予選では、本人の強い希望で、団体予選だけ出場。

腰の回転・支えが効かず、全く担ぎ技が出来ない状態、意地と根性だけでなんとか凌ぎ、みんなの頑張りもあり予選突破、煌輝塾は3位入賞。

その後、またまた開店休業状態の中、新年度キャプテンに指名頂き、腰のほうもなんとか復調をしつつある中、今度は足指の骨折・・・・と。

4月半ばまで、またも練習ができない状態・・・・今年はツいてないな。

と、思いつつ、今年は全てを本人に任せる、と心の中で決めてたので、ケガが治ってからの調整も、練習も先生方のご指導とご協力頂き、本人なりに頑張り、ようやく今日の全小学年別県予選の日を迎えることができました。

結果、今日の大会で、6年男子-50㎏級で優勝させて頂くことができ、2年連続で全国大会に出場させていただく事ができました。

更に嬉しい事に、煌輝塾から同じく6年男子+50㎏級で、M君が優勝!

6年男子の県代表は2階級とも当塾から選出となりました。

そして、同じく6年の女子-45㎏級でも、Kちゃんが準優勝!

みんな、本当にオメデトゥ!

H2259    

ノンの今日の試合は、病み上がり&試合・練習不足とはいえ、決して褒められるような内容ではなく、まだまだ全国では通用しない状態・・・全階級決勝戦終了後、とある団の先生らしき方から「今年の県代表はカスやな!」との言葉が耳に入りましたが、実際、安定した動きではありましたが、今日の試合内容では言われてもショウガナイ内容でしたが(この件は思うことがあるので、詳しくは後日にでも)。

去年の年末から今日まで、色々とトラブル続きでしたが

今日の結果で、ようやく今年のスタートラインに立てたように思えます。ノン本人も、そう思ってるみたいです。

今日までの経験を基に、調整・・・・更に自分に厳しく日々精進、稽古に励み、

去年の全国大会での結果(ベスト8)以上を目指して

ガンバレッ ノン!

花マルにもっとでっかいメダルを掛けてあげろよ(^^v                                                                                                    

H2259_2

最後に・・・

今日の大会で、各階級で入賞されました選手の皆さん及び、関係者の皆さん。

おめでとうございます。

そして、各階級の優勝された選手の皆さん。

県代表として、8月の全小北海道札幌大会では頑張ってください。

そして、今日の大会を運営されました、県柔連の先生方、及び関係の皆様、大変お疲れ様でした。そして有難うございました。                                                                                                                        

| | コメント (4)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年9月 »