« 第19回日整全国少年柔道大会。。。を終えて。。。 | トップページ | 親ばか。。。 »

2010年10月18日 (月)

第14回しょうじゅう!杯 滋賀大会 学年別体重別大会

滋賀県は大津市まで『第14回しょうじゅう!杯 滋賀大会 学年別体重別大会」参加して参りました。

引率されました先生方、保護者の皆さん、お疲れ様でした!

開催のご準備をされました関係者の皆様、大変お疲れ様でした。そして、貴重な経験を我が息子にさせて頂きました事を重ねて御礼申し上げます。有難うございました。

久々の滋賀県立武道館、恐怖の立駐も今日の我が黒ステは車検仕様で安心。。。(^▽^ナゾ

ノンは午後からの学年別体重別大会の5・6年生41㎏超級に参加。

本来、中・軽量 現在47㎏のノンにはヒジョ~~~に厳しい階級。。。

しっかりその洗礼を受けて、重い気分でこのブログを書いてます (ρ_;)

今日のテーマは重量級に対して、自分の出来る事・考えられる動きをできるか。

どう試合を組み立てていけば内容を残せるか。。。と、前日にノンと話してきました。

勿論、それまでも練習でも、その事を中心に、先週の日整全国大会での反省も踏まえて遣ってきた事と思います。

がっ。。。。

やっぱり、厳しかったです。

どうしても力に対して力で受けてしまう悪い癖。。今日も出ましたね。

結果は奈良の強豪 D館のN君に動きを封じられ潰されて、押さえ込まれて、20秒で抜け出せましたが有効。。そのまま試合終了。。。結果3位  _| ̄|○ ガク      

戻ってから、じっくりノンとお話。

このままで良いのか?

小さいからって、デカイ相手に負けっぱなしで良いのか?

練習で遣ってた事、試そうと思ってた動きを出だせないままで良いのか?

このまま、小学校を終えて良いのか?

何度も繰り返してきた負け方。。。そのたんびに同じことの繰り返し。。。

我が息子よ。。

いい加減気づけよ。。

軽量級の君が重量級のようにガッツリ組み合って力で行っても、ホントにデカイ重量級には敵わない!

って事を。。。。

自分の良さは何か。重量級に対して勝ってる部分をどう使って勝負掛けるか。。。

って事を。。。。

|

« 第19回日整全国少年柔道大会。。。を終えて。。。 | トップページ | 親ばか。。。 »

柔道ネタ(大会参加編)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第19回日整全国少年柔道大会。。。を終えて。。。 | トップページ | 親ばか。。。 »